0120-49-8218

米国開催 食品安全強化法対応 FSVP検証監査代行サービス解説セミナー

食品安全強化法(FSMA) 第301条「外国供給業者検証プログラム(FSVP)」は2016年1月26日に施行され、2017年5月30日に適用期限(原則)を迎えました。輸入業者のFSVPについても課題が徐々に明確になってきました。本無料セミナーは、この課題を解決する一つとして第三者認証機関による監査代行サービスについて解説をいたします。
※本セミナーは米国で開催する日本語のみのセミナーとなります。

このコースは、FSMA301条「米国の食品輸入者による輸入食品の安全検証(外国供給業者検証プログラム:FSVP) 」に関する米国FSPCA(The Food Safety Preventive Controls Alliance)のトレーニングカリキュラムに則って、FSPCAのPCHFおよびFSVPの リードインストラクター資格を有する日本人講師が日本語で解説します。

対象者
  • ・米国内の小売業者
  • ・米国輸入業にお勤めでサプライヤー管理を行っている方
  • ・米国代理人
  • ・米国内で製造し、外国から原材料を輸入している業者の方
セミナー概要
  • 1.FSMA法令の全体像
  • 2.FSMA法令とフードサプライチェーンの課題
  • 3.FSVP検証活動の課題点
  • 4.現地監査の課題点
  • 5.FSVP検証監査代行サービス
  • 6.監査代行のメリット
  • 7.PJR監査プログラムの解説
  • 8.質疑応答
※英語ではなく、日本語のみでの開催となります。
受講料 無料
会場 Torrance Office Center Training Room 210
(住所)21151 S. Western Avenue, Torrance, CA 90501
※お車でお越しの際はTorrance Office Centerの無料駐車場をご利用下さい。
駐車場は建物の正面と裏側にもございます。
開催日時 2017年12月5日(火) 13:30~16:00(受付13:00~)(米国時間)

お申込みフォーム

会社名・所属(英語表記) 必 須
名前 必 須
住所 必 須
部署・役職 必 須
メールアドレス 必 須
電話番号 必 須

本申し込みフォームよりお預かりした個人情報は、弊社にて厳重に管理します。弊社サービスの案内にのみ使用し、ご本人の同意なくその他の目的で使用したり、第三者へ開示・提供することはございません。個人情報保護方針についてはこちらをご確認ください。